近隣住人とのトラブルを避けるために

主人の実家が所有していた土地に家を建てることになり、ハウスメーカーの方と一緒に土地を見に行った際に、隣の家のおばあさんに日当たりが悪くなって洗濯物が乾かなくなるとのクレーム?がありました。

 

また、電線が我が家の土地の上を通り、おばあさんの家を繋いでいることに関して工事が必要な場合、費用や手続きは我が家で責任を持つようにと言われました。

 

そこで、広い土地だったので手前から駐車場、庭、住宅という設計にしました。 特に庭は予定より広くして、隣の物干しスペースに被らないように配慮しました。

 

電線に関しては駐車場、庭の上を通っているだけで生活する上で不便はなかったので、工場等はせずにそのままにしました。 20代前半の夫婦ということもあり、分からないことも多々ありました。

 

困ったことがあった際には土地の持ち主であった主人の実家に相談しハウスメーカーとの打ち合わせに臨みました。 また、隣のおばあさんに説明に行く際には、必ず法律や建築法に詳しいハウスメーカーの方と一緒に伺うようにしました。   家を建てるということは何度も経験することではないので、悩んだりする人は多いと思います。

 

悩んだ際には私たちのように法律や建築法に詳しい方にきちんと相談し、自分たちの要望が最大限通るように頑張って下さい。